ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
トヨタタンクの最新カスタムパーツ、燃費や維持費、中古車相場とは?

トヨタタンクの最新カスタムパーツ、燃費や維持費、中古車相場とは?

小型トールワゴンの中でモデルチェンジを重ねて商品力を上げたスズキ ソリオに対抗するために、トヨタがグループ各社を巻き込み作った小型トールワゴン4兄弟の1台が、トヨタTANK(タンク)です。
タンクにもエアロパーツ等のカスタムパーツが多くラインナップされており、カスタムして楽しむオーナーも多くいます。
今回はタンクにおすすめのカスタムパーツや、維持費や燃費、中古車相場情報をお伝えします!

トヨタ タンクの特徴とは?

TOYOTAタンクトヨタTANK出典:http://toyota.jp/

「軽自動車の豪華版」として品質の高さを誇ったスズキ ソリオに対し、トヨタや日産の同クラス車は「普通車の廉価版」という位置づけで力の入り方が違い、トヨタはラクティスがやや大きすぎ、bBは環境性能で時代遅れになっていました。

ラクティスとbBを統合した上でソリオ並のコンパクトさとスペース効率、環境性能を目指したアグレッシブなデザインの新たな小型トールワゴンの必要性を感じ、開発はトヨタグループの中でも軽自動車からコンパクトカーを専門とするダイハツが担当。

完成したダイハツ トールをトヨタグループ各社で販売することで「ソリオ包囲網」を構成することとなり、トヨタでトヨペット店およびネッツ店販売車種としてOEM供給されたのが「タンク」です。

基本的には企画・開発・生産を行うダイハツ トールを基準に、トヨタ タンク(トヨペット店、ネッツ店) / ルーミー(トヨタ店、カローラ店)、スバル ジャスティ全て若干デザイン違いの同車種4兄弟。

レクサス店と最近加わったマツダ、スズキを除く、トヨタと関わりのある全ての乗用車ディーラーで販売しています。

カスタムし甲斐あるアグレッシブなフェイスデザイン

TOYOTAタンクトヨタTANK出典:http://toyota.jp/

タンクも含まれるトール4兄弟の先代にあたるラクティスとbBは、スタイリッシュ、あるいはアグレッシブではあったものの「ハコ」に徹したソリオと比較して見た目でのスペース効率アピールに欠けていました。

特に2005年デビューと旧式化の著しかった2代目bBは実際に車内スペースも古い基準で特に広いわけでも無く、日本市場で販売するにはもはや時代遅れだったのです。

時代遅れ感を拭うために、タンク(トール4兄弟)はフロントガラスを思い切って立てるとともにボディサイドを垂直とし、広いガラスエリアを前後に通し、前後ドアのウィンドウは1段広くしたサーベル(剣)デザインを採用して開放感とアグレッシブさを演出しています。

なお、タンクのデザインはダイハツ トールの標準車をベースとしてタンク(標準車)およびドレスアップ版タンクカスタムとなっており、タンクカスタムのデザインはスバル ジャスティカスタムと共通です。

トヨタ タンクのカスタム事情は?!

コンパクトさとスペース効率から、ファミリーカーとして活躍することが多いトヨタ タンク。

ファミリーカーとはいえ、クルマ好きなお父さんでタンクをカスタムして楽しみたいと考えている方も居るかと思います。

今回は、数多くラインナップされたタンク用のカスタムパーツの中から、おすすめのカスタムパーツをご紹介します!
会員登録すれば500ポイント付与

タンクにおすすめのホイール

皆さんは、愛車のホイール交換をしたことはありますか?

軽量アルミホイールへ交換すれば、バネ下重量の軽量化による車両運動性能の向上が期待できたり、デザイン性でホイールを選べばクルマの見た目を大幅に変化させることができます。

トヨタ タンクにピッタリなホイールをご紹介します。

WORK RIZALTADO SPOKE2

モータースポーツ用からドレスアップ用まで幅広いホイール開発を行っているWORK(ワーク)。

ワークのホイールラインナップから、「RIZALTADO SPOKE2」をタンクにおすすめします。

WORK RIZALTADO SPOKE2出典:https://www.work-wheels.co.jp/

4H専用設計より生み出される息を呑む足長感。

高品質を物語る細部のディティール処理と軽やかなスポークデザインが更なる上質なユーロスタイルを体現します。

WORK RIZALTADO SPOKE2出典:http://www.rowen.co.jp/

WORK RIZALTADO SPOKE2は、ROWEN(ロェン)のデモカーにも装着されています。

タンクのカスタムにおすすめのインテリアパーツ!

トヨタ タンクのドライブへの遊び心は、インテリア(内装)パーツからも感じ取ることが出来ます。

インテリアパーツも大事なドレスアップカスタムの一つ!

タンクの内装、純正では物足りないけれど、大幅なドレスアップはあんまり…

というタンクオーナーにおすすめのアイテムがあります。

装着すれば、タンクでのドライブもより一層楽しいものになる事間違い無しです!
 
会員登録すれば500ポイント付与

クラッツィオ タンク用ラグジュアリーネックパッド

クラッツィオ ラグジュアリーネックパッド出典:http://www.11i.co.jp/

生地に難燃性・抗菌加工済みソフトBioPVCレザーを、内部素材には低反発ウレタンスポンジを使用したラグジュアリーパッドです。

ラグジュアリー感の演出と、首への負担を軽減させる快適性を兼ね備えています。

取り付けもヘッドレストのポールにも着付けるだけの簡単作業です。
 

トヨタ タンクにおすすめのエアロ!

次は、エアロパーツ/ボディキットによるドレスアップをおすすめします!

ファミリーカーとして使用されることが多いタンクですが、ボディキットを装着することでスポーティーさを追加でき、さらなる個性を与えることができます!

おすすめのタンク用エアロパーツ/ボディキットをご紹介します!

ROWEN M900A TANK

国産のスポーツカーだけでなくミニバンやSUVのエアロパーツ/ボディキット、更にはランボルギーニやフェラーリなどのスーパーカーのエアロパーツ/ボディキットまで製作する「ROWEN(ロェン)」。

見る者を圧倒する、スポーティーでハイエンドなエアロパーツは必見です。

トヨタタンクロェンエアロパーツ出典:http://www.rowen.co.jp/

ノーマルのラインを活かしつつ、アグレッシブな表情の演出を可能とするROWENのボディキットは、フロントとリアはハーフタイプで構成されています。

トヨタタンクロェンフロントスポイラー出典:http://www.rowen.co.jp/

タンクカスタム純正リップスポイラーを取り外して装着するフロントスポイラーは、3連LEDランプがラグジュアリーな雰囲気を与えます。

また、メッシュダクトと左右端部に設けられた2本のフィン形状がスポーティーさを加速させます。

タンク標準車、ダイハツ トール標準グレード、スバル ジャスティ(カスタムR/カスタムRS)にも適合します。

トヨタタンクロェンフロントグリル出典:http://www.rowen.co.jp/

トヨタエンブレムを排すことができ、2本のルーバーにメッキをアドオンすることでスポーティーなイメージを演出。

他のエアロは装着せず、グリルを交換するだけでもタンクのフロントフェイスに変化をもたらすことができるので、カスタムの最初の1歩としてもおすすめです。

トヨタタンクロェンフロントグリル出典:http://www.rowen.co.jp/

ROWENのタンク用リアアンダースポイラーは、ハーフタイプながら確かなスタイルアップを実現。

サイド部からマフラー周辺にかけての複雑なラインや、ディフューザー部のセンターにLEDバックフォグを仕込むことで唯一無二のリアビューを演出します。

トヨタタンクロェンサイドステップ出典:http://www.rowen.co.jp/

前後スポイラーを繋ぐサイドステップは、フラップ形状を用いてスポーティーさを演出。

フロントスポイラー同様、後輪側に2本のフィンを配置し、統一感をアピールします。


ROWENのトヨタ タンク用カスタムパーツをもっと見る!
会員登録すれば500ポイント付与

タンクにおすすめの車高調

ホイールを交換し、エアロパーツを組んだら、次はローダウンによるドレスアップはいかがですか?

車高の落とし方は、サスペンションキットや車高調、ローダウンスプリングによるものが挙げられますが、今回はトヨタ タンクにおすすめの車高調キットをご紹介します!

BLITZ TANK DAMPER ZZ-R

トータルチューニングパーツメーカーとして広く知られているBLITZ(ブリッツ)。

エアロパーツやマフラー、ターボキットなどクルマを速くするためのパーツはもちろん、スロットルコントローラーやメーターなど、機能性を重視したチューニングパーツも幅広い車種で取り揃えています。

今回ご紹介するブリッツの車高調キット「DAMPER ZZ-R」も、様々な車種に対応していることが特徴で、タンクにも使用可能です。

blitzdamperzzr出典:https://www.blitz.co.jp/

単筒式構造採用の全長調整式サスペンションキットながら、リーズナブルな価格を実現した、コストパフォーマンスの高いサスペンションです。

blitzdamperzzr装着後車高イメージ(ルーミー)/出典:https://www.blitz.co.jp/

32段減衰力調整機構を採用し、幅広い減衰力調整が可能。

ストリートからサーキットまで、あらゆる走行シーンに対応します。

トヨタタンクの中古車価格相場は?

TOYOTAタンクトヨタTANK出典:http://toyota.jp/

2018年6月現在、トヨタタンクの発売開始からまだ1年半程しか経過しておらず、中古車市場はまだまだ高額で走行距離も少ない個体が多いです。

価格帯としてはFF、4WDモデルあわせて105〜210万円となっています。

最安値の個体は新車に比べると安いですが、修復歴があるものが多く購入時には注意が必要です。

発売からまだ期間が浅いため、走行距離自体は多いもので3万km前後であるものが多く、ほとんどが1〜2万kmとなっています。

ある程度に走行距離が伸びている車両であれば新車価格より大きく下回る価格で購入できるので、走行距離が気にならない方であれば走行距離に注目して探すと比較的安い個体が見つかるかもしれません。

初回車検は2019年11月〜となるため、車検の時期になれば、修復歴無しの中古車価格も安くなって行くのではないでしょうか。
会員登録すれば500ポイント付与

トヨタタンクの気になる維持費は?

自動車保険維持費車検出典:写真AC

トヨタタンクの維持費について解説します。

以下のリンクより税金や印紙代、自賠責保険などの金額を確認することができますので、ご自身のマイカーの登録年度や排気量、車両重量を確認した上で参考にしてみて下さい。
  トヨタタンクの排気量は全グレードで996ccのため自動車税は1L以下になります。

エコカー減税は自動車取得税20%(約7,300円〜約10,100円)、自動車重量税25%(約5,700円)の減税額となっています。

トヨタタンクの燃費は?

TOYOTAタンクトヨタTANK出典:http://toyota.jp/

トヨタタンクの燃費をご紹介します。

メーカー発表のJC08モード燃費では21.8km/Lとなっています。

2018年10月より排出ガス/燃費試験の基準を従来のJC08モードから、WLTP(国際調和排出ガス・燃費試験方)に移行することが決定しており、WLTPでの試験方法となると表示燃費が落ちることが予想されますが、より実用燃費に近くなります。

ですので、実走行の燃費はJC08モード燃費よりも少なく表示されことが考えられます。

【トヨタ タンク カスタム】まとめ

TOYOTAタンクトヨタTANK出典:http://toyota.jp/

トヨタが小型トールワゴンでトップシェアを誇る「スズキ ソリオ包囲網」を築くため軽自動車 / コンパクトカーのエキスパートであるダイハツに開発させたトール4兄弟。

トヨペット店ではラクティス、ネッツ店ではbB後継がタンクですが、デビュー以来ほとんどの期間でカローラ店 / トヨタ店用のルーミーともどもソリオより販売台数が多く、つまり4兄弟の2車だけでソリオの倍以上のセールスを記録しています。

トヨタの販売力はもちろんですが、ハイブリッドなど「経済性飛び道具」を持たずに好調な理由は、ライバルを研究し尽くした使い勝手の良さが現れているのではないでしょうか?

兄弟車が他にルーミー、トール、ジャスティとあるため乗っている人が多いクルマだけに、カスタムして自分だけの特別な車に仕上げるのも楽しいはず!

是非、モタガレを参考に自分だけのトヨタタンクに仕上げて下さい!

以下のリンクよりTANK(タンク)のカスタムパーツがもっと見られます!
会員登録すれば500ポイント付与

あわせて読みたい

関連記事は以下リンクよりチェック!
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!