ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
チャイルドシートってどんなメーカーがあるの?おすすめブランド特集

チャイルドシートってどんなメーカーがあるの?おすすめブランド特集

大事なお子様と楽しく安全にドライブするためにも大事なチャイルドシート。

近年チャイルドシートはデザイン性や安全性、全てにおいて進化しています。そんなチャイルドシートですが、各メーカーブランドによって個性は様々で、お子様の体型や使い勝手の良いものが見つかるはずです。

本記事を通してどのようなチャイルドシートメーカーがあるのか見てみましょう!

そもそもチャイルドシートって何?なぜ付けなければいけないの?

RECARO Young Sport HERO Tile出典:http://jp.recaro-cs.com/

チャイルドシートとは、子供の安全を確保するために、車のシートに取り行けを法律で義務付けられている補助シートです。

そもそもなぜ補助シートを取り付けなければならないのか。対象の子供に対して法律で義務付けられているという事もありますが、何より子供の安全を守るためです。普通自動車のシートは成人を設計されているため、子供の安全を十分には確保できません。それを子供に合わせた補助シートを装着することで安全を確保することができるので、装着することが必要なのです。

そんな義務付けされている補助シートは厳密には三種類にわかれています。

首の座っていない乳児を寝かせた状態で固定するベビーシート。首が座って身長が100cm以下の子供にはチャイルドシート。さらに体が成長し、135cm以下の子供にはお尻に敷くタイプのジュニアシート。

この3種類が法律で義務付けられている補助シートです。

本記事では一番使用する期間の長いチャイルドシートのメーカーついてご説明します。
 

どんなメーカー・ブランドがあるの?

チャイルドシートと一言で言っても、様々な種類のチャイルドシートがあります。

デザイン性や機能性もメーカーによって異なるため、各メーカーブランドを知ることでよりお子様に合ったチャイルドシートを選ぶことができます。

どのようなメーカーがあるのか見ていきましょう!

チャイルドシートの選び方はこちら
 

RECARO

出典:http://jp.recaro-cs.com/

RECARO(レカロ)と言えばレーシングカーのシートや、スポーツ走行を楽しむユーザーに人気のメーカーです。レースやスポーツ走行からフィードバックされた技術は、子供を守るチャイルドシートまで採用されています。

RECARO Start J1_1出典:http://jp.recaro-cs.com/

ラインナップされているチャイルドシートは、デザインがレーシーかつスポーティな印象で、車内のインパクトも大幅に変わること間違いなし!

RECAROチャイルドシート公式ページを見る
 
会員登録すれば500ポイント付与

TAKATA

すべては、交通事故の犠牲者をゼロにするために。
出典:http://www.takata.com/

TAKATA(タカタ)と言えば、世界中のメーカーに安全装置を供給しているメーカーとしても有名で、その歴史は古く、創業した1933年から続いています。

出典:http://www.takata.com/

その安全性にかける思いは止まることを知らず、チャイルドシートの安全面なども含め進化し続け、多くのユーザーに愛されています。

TAKATA公式ページを見る
 

Aprica

出典:https://www.aprica.jp/

Aprica(アップリカ)はベビーカーや抱っこ紐など、赤ちゃんや子供に関するアイテムを多く販売しているメーカーです。

ストリングブラック BK出典:https://www.aprica.jp/

アップリカはカラーバリエーションも豊富で、スタイリッシュなデザインが特徴的です。

さらに、座面部分のクッションなどがオプションなどで別売りしているので、チャイルドシートをより使いやすくアップグレードすることができます。

Aprica公式ページを見る
 

Combi

「チャイルドシート コンビ」の画像検索結果出典:http://www.combi.co.jp/

Combi(コンビ)はアップリカ同様、ベビー用品で有名なメーカーです。

「チャイルドシート コンビ」の画像検索結果出典:http://www.combi.co.jp/

コンビも商品ラインナップやカラーバリエーションも豊富です。デザインやカラーはシックで落ち着いた印象を与えます。

オプションパーツでさらにチャイルドシートを使いやすくグレードアップすることができるのでおすすめです。

Combi公式ページを見る
 
会員登録すれば500ポイント付与

LEAMAN

「チャイルドシート リーマン」の画像検索結果出典:https://www.leaman.co.jp/

LAEMAN(リーマン)もチャイルドシートに力を入れてるメーカーの1つでもあります。

出典:https://www.leaman.co.jp/

ラインナップやカラーバリエーションの多さも特徴ですが、各チャイルドシートの設計が細かく、より子供に合わせたチャイルドシートを選ぶ事がでるのが利点です。

デザインやカラーも落ち着いた印象を与えてくれます。

LAEMAN公式ページを見る
 

まとめ

皆様いかがでしたか?

メーカーによってデザインや性能が異なるチャイルドシートですが、これだけ多くの種類があれば、お子様に合ったチャイルドシートを見つけることができるでしょう。

メーカーのホームページには、チャイルドシートについてどのような機能があるのか詳しく記載されているので、ホームページを参考にするとより選びやすくなります。

子供の安全をも守るものなので、妥協はせずにこだわって選びましょう。

Garageのチャイルドシート選びに関する記事も合わせ参考にしてみてください。

チャイルドシートの選び方
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!