ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
こだわりが半端ない!?BBS鍛造ホイールと鋳造ホイールの違いとは?

こだわりが半端ない!?BBS鍛造ホイールと鋳造ホイールの違いとは?

自動車用アルミホイールの製造方法は大きく分けて2つあります。鋳型に溶融したアルミを流し込んで成型する「鋳造」、高圧プレス機で圧縮して強度を確保した「鍛造」の2つです。

今更ですが「鋳造(ちゅうぞう)」と「鍛造(たんぞう)」は、どのような違いがあるかご存知ですか?

知る人ぞ知る、BBSジャパンのホイールを例に紹介します。

鋳造ホイールと鍛造ホイールの違いとは?

bbsジャパン鍛造ホイール
そもそも鋳造ホイールと鍛造ホイールの違いとは一体なんなのでしょうか?耳にタコができるくらい聞いたことのあるフレーズですが、今一度おさらいしましょう。

鋳造ホイールとはその名の通り鋳物と同じ製造方法で、鋳型の中に溶融したアルミを流し込み、それを冷やし固めることで成形します。

アルミを流し込むことから、ホイールデザインに自由度が高く、複雑な形状の成形に向いています。また、金属製鋳型を作っておけば型の再利用が一定期間できるので、安く大量生産にも向いている製造方法です。

bbsジャパン鍛造ホイール
鍛造ホイールは鋳造のようにアルミを融解することはなく、アルミの塊を高圧プレスで押し潰すことで成形する製造方法です。

BBSジャパンではアルミとは言え金属の塊を潰すわけですから、1つのホイールを成形するのに5,000トンから9,000トン程の圧力をかけられる大型プレス機で、何度かのプレス工程を経て成形します。

これにより鋳造に比べてより強度の高い高剛性ホイールとなり、大きく削ったスポークデザインとなっても強度が確保されているので、結果的に軽いホイールが作れるのです。

bbsジャパン鍛造ホイール
数ある鍛造ホイールの中でもBBSジャパンが誇るアルミ鍛造ホイールは、世界でも高い評価を得ています。

高品質であることはもちろんですが、すべてのラインアップで一貫している独自のクロススポークデザインは、外側に向かうほど枝分かれしながら細くなる「力学を突き詰めたフォルム」。

長年磨き上げてきた鍛造技術によって叶えられる、あらゆるシーンでハイパフォーマンスを発揮するための究極の機能美です。

これにより軽量性かつ剛性という相反する2つの機能を併せ持ち、さらには「踏ん張る力」、すなわち強靭性という強さとしなやかさを手に入れた他にない鍛造ホイールとなっています。
 
 

BBS | Garage

 

BBSジャパンの鍛造ホイールってどのように製造されてるの?

bbsジャパン鍛造ホイール富山工場
鍛造ホイールのみを作り続ける孤高のホイールメーカーとして、レーシングホイールとしてはもちろん市販アフターパーツ向けホイールとして広く知られているBBSジャパン。

BBSの鍛造ホイールは、複数のプレス機と高精度な金型を用いて、1次鍛造、2次鍛造…と段階を追って、「ホイールの基礎の形から意匠面まで、すべてを鍛造で形づくる」工法をいち早く開発し採用しています。

bbsジャパン鍛造ホイール富山工場
bbsジャパン鍛造ホイールメタルフローライン鍛流線(メタルフローライン) 出典:http://www.tm-square.com/

BBSの鍛造ホイール製造へのこだわりは、最大9,000トンの大型プレス機で鋳造アルミビレットを1/4以上にまで押しつぶす鍛錬比(※原断面積と整形後の断面積の比)にあります。

ホイール1本に対して惜しみない時間と手間をかけて圧縮することにより、鋳造組織を鍛造組織化し、細部に至るまで美しい鍛流線(メタルフローライン)を形成することを可能にしているのです。

bbsジャパン鍛造ホイール富山工場
bbsジャパン鍛造ホイール富山工場
プレス成形後には、スピニングによりリム部を成形。長時間に渡る熱処理、そして硬度測定が行われます。

その後、ボルト穴やエアバルブなどの穴を機械での穴あけ加工により開け、職人一人一人の手によってバリ処理と、手作業による磨きを行います。

bbsジャパン鍛造ホイール富山工場
バリ処理後は塗装工程に移ります。下地処理、エッジコート、粉体塗装、焼き付け、クリアコートと塗装色や種類によって工程は様々です。

BBSのホイールはクリア度が高く、また鍛造工程同様に塗装にも手間や時間をかけた結果、塗膜保証2年、品質保証5年という他よりも長い保証期間を実現しています。

最後に熟練職人の目によって完成品検査が行われラインオフとなります。このように、非常に長い時間をかけて、世界に誇る高品質のBBS鍛造ホイールが誕生するのです。
 
 

RI-D | Garage

 

BBSジャパンとBBS GmbH(ドイツ)って何が違うの?

BBSGmbH出典:https://bbs.com/de/

BBSGmbH出典:https://bbs.com/de/

BBSのホイール製造拠点は、日本のBBSジャパン株式会社とドイツ本国のBBS GmbHの2つ。

BBS発祥の地であるドイツでは鋳造ホイールの製造を行なっており、BBSジャパンでは鍛造ホイールの製造を担っています。

つまりは「BBSの鍛造ホイール」として世界で広く知られ販売されているのは、BBSジャパン富山工場製の鍛造ホイールなのです。

bbsジャパン鍛造ホイール
ちなみにBBSホイールの鍛造と鋳造の見分け方があることをご存知ですか?

基本的にはセンターキャップの「BBSエンブレム」で違いがわかり、金色が鍛造(日本製)で、銀色が鋳造(ドイツ製)と分けられます。

一度ホイールを購入すると、スタッドレスタイヤに履き替えることを除けば、ほとんど履き替えない、買い替えないパーツです。

せっかく買うのであれば、日本の職人たちが手間と時間をかけて作ったメイドインジャパンの鍛造ホイールを選びたいところですね!
 
 

極限を突き詰めたアルミ鍛造ホイール、BBS「FI-R」とは? | Garage

 
会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

BBSのホイールを元に、鋳造ホイールと鍛造ホイールの違い。BBSジャパンとBBS GmbHの違いをお伝えしました。

メイドインジャパンで世界でも広く知られているBBSジャパンのアルミ鍛造ホイール。幅広いラインナップが用意されており、国産車や輸入車問わず多くの車種に装着することが可能です。

ホイール選びに迷った時は是非、職人の拘りが詰まったBBSジャパンの鍛造ホイールを味ってみて下さい!
 

関連リンク

 

極限を突き詰めたアルミ鍛造ホイール、BBS「FI-R」とは? | Garage
 
 

スーパーGTでも使われているホイール、BBS「RI-A」ってどんなホイール? | Garage
 
 

歴史と伝統受け継ぐBBS不朽のデザイン、鍛造2ピースホイール「LM」を知っていますか? | Garage
 
 

あらゆる車の足元に鍛造ホイールを、BBSがRE-L2のラインナップを追加! | Garage

BBSジャパン公式ウェブサイトはこちら
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!