ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
どんなホイールが似合うの?日産Z33フェアレディZのカスタムにおすすめ特集

どんなホイールが似合うの?日産Z33フェアレディZのカスタムにおすすめ特集

日産伝統のスポーツカーであるフェアレディZ。業績不振に苦しんでいた日産復活のイメージリーダーとしてGT-Rと共に開発される事になったのがZ33フェアレディZです。

現行であるZ34フェアレディZの発売から9年を迎える今も、チューニングベースとしてまだまだ人気があり、カスタムの方向性もたくさんある先代のZ33フェアレディZ。

今回はそんなZ33フェアレディZをカッコ良く変身させていたホイールの数々をご紹介します!

ホイールを交換するメリット

ホイール交換とは、その名の通りノーマル状態で付いているホイールを社外品やオプションホイールへと交換する事を言います。

なぜホイール交換をするのかと言うと、スタッドレスへのはき替えや、元々付いていたホイールが壊れた、オシャレなホイールがはきたい等の理由が、約7割を占めるそうです。

そんな中、ホイールを交換する事で得られるメリットも大きく、以下のような効果を得る事が出来ます。

1、ばね下重量の軽量化による車両運動性能の向上
バネ下の軽量化は、実重量の4倍以上の効果があると言われており、全ての性能の向上に寄与します。
燃費の向上や加速性能の向上が大きく変わるポイントで、燃費に関しては運転の仕方によるところが大きいですが、間違いなく向上するでしょう。

2、車両のデザイン性の向上
ホイールを交換する事で、車輛の見た目は大幅に変わります。お気に入りの服や靴で出かけるように、普段愛車を見かけるのが楽しくなるかもしれません。

勿論、ちゃんとしたホイールを選択すればこそですが、シンプルに車がカッコよくなること間違い無しです。
 

Z33フェアレディZでのホイール選びのポイント

Z33フェアレディZの純正サイズは以下の通り。

前期型(2002年7月〜2005年9月)
バージョンST・バージョンS・タイプE・35thアニバーサリー
F:18×8J+30、R:18×8.5J+33

他のグレード
F:17×7.5J+30、R:17×8J+33

中期型(2005年9月〜2007年1月)
全グレード
:F 18×8J+30 R 18×8.5J+33

後期型(2007年1月〜2008年11月)
バージョンニスモ・タイプF
:F 18×8J+30 R 19×8.5J+33

他のグレード
:F 18×8J+30 R 18×8.5J+33

となっています。

純正よりもインチアップをする場合は、タイヤハウスに干渉しないようタイヤ外径にも注意して下さい。

2017年6月22日に道路運送車両法改正により、フェンダーから10mmまでであればタイヤのみのハミ出しは、ハミ出していないものと見なされるので、外側への張り出し具合は余裕を持って考えることができますね(ホイールのハミ出しは従来通り不可)。

では、ショップのZ33デモカーにはどのようなホイールが装着されているのでしょうか? 
 

データシステム フェアレディZ(Z33)

まず、データシステム フェアレディZ(Z33)をご紹介します!

WORK MEISTAR S1R

データシステム フェアレディZ(Z33)出典:https://www.datasystem.co.jp/


出典:https://www.work-wheels.co.jp/

ドレスアップから、ドリフトなどの様々なモータースポーツでも使用されているWORKのホイール。

こちらのS1Rは、5本スポークと曲線が美しい見事なデザイン。

シンプルでありつつも、これだけ美しく主張してくるのは、いつも一線でホイールを作り続けてきたワークのノウハウが詰まっているからこそ。

ジャンルを選ばず、どんなクルマでも喜んで履きたい一本です。
 
 

MEISTER S1R | Garage
 
 

データシステム フェアレディZ(Z33) | Garage

 
会員登録すれば500ポイント付与

STARDAST Z33

次に、STARDAST Z33をご紹介します!

SSR EXECUTOR EX04

STARDAST Z33 NEW AERO PARTS出典:http://www.stardast.jp/top/index.html

出典:https://www.rd-tanabe.com/ssr/

USのカーカスタマイズシーンのトレンドを基に日本で製作されているホイールシリーズです。

EXECUTOR EX04はミドルからハイエンドユーザーまで、車種やカスタムのレベルを問わずマッチするデザインとなっています。

限界までシェイプしたスレンダーなスポークは側面のステップラインやスポーク途中からの曲げにより、より一段とシャープな表情になります。
 
 

SSR EXECUTOR EX04 | Garage
 
 

STARDAST Z33 NEW AERO PARTS | Garage

Garagemak Z33

次に、Garagemak Z33をご紹介します!

ENKEI RS05RR

Garage mak Z33出典:http://garagemak.sakura.ne.jp/wp/

出典:http://www.enkei.co.jp/

ENKEIのレーシングスピリッツを継承しながらも、ドレスアップパーツとしてのアルミホイールのデザイン性を限界まで高めるというコンセプトの基に開発された「RS05RR」ホイールです。

フェイスデザインにはトレンドの「コンケーブ(中下がり)フェイス」を採用し、伸びやかで立体的なフォルムを実現。

また、フロントフェイス/ミドルフェイス/リアフェイスの3種類を用意し、前/後でデザインを変える迫力のルックスを提案。

機能面では「MAT-DURA FLOW FORMING」「アンチスリップペイント」の採用によりENKEIの最新テクノロジーにアップデイトされた最新ホイールです。
 
 

RS 05RR | Garage
 
 

Garage mak Z33 | Garage

 

POWERHOUSE AMUSE Z33

次に、POWERHOUSE AMUSE Z33をご紹介します!

CE28N 10 SPOKE DESIGN

POWERHOUSE AMUSE Z33出典:http://www.webamuse.co.jp/

出典:https://www.rayswheels.co.jp/

すべてのモデルで軽量を謳うボルクレーシングにおいて、特に軽量化を重視しているのがCE28Nです。

5ホールには10スポーク、4ホールには8スポークと基本デザインを描き分け、スポークの延長線上にナットホールを設けるなど軽量化のためにできる限りの設計思想を込めました。

またリム深度を引き立てるリバースリムの採用も、あくまで卓越した軽さに貢献するためのアイデアのひとつ。

長年の歴史のなかでたゆまぬ改良を施し、CE28Nはライトウェイトホイールのスタンダードであり続けます。
 
 

POWERHOUSE AMUSE Z33 | Garage

 
会員登録すれば500ポイント付与

Garage力 Z33

最後に、Garage力 Z33をご紹介します!

ENKEI Racing RPF1

Garage力 Z33出典:http://www.garage-chikara.com/

出典:http://www.enkei.co.jp/

頂点への挑戦から生まれた、軽量×高剛性スポーツホイール。

その世界最高峰の舞台で培われたレーシングテクノロジーとMATプロセスを組み合わせることで、軽量・高剛性という、相反するファクターを高次元で両立。

頂点への挑戦から生まれた軽量×高剛性スポーツホイールの最終形が今ここに。
 
 

Garage力 Z33 | Garage

 

まとめ

Z33フェアレディZに似合うおすすめのホイール、いかがでしたか?

元がカッコよく完成された車ですが、ホイールをカスタムすることでさらに洗練された見た目になると思います。

ショップのデモカーに履いているホイールサイズなどが目安になりますので、是非参考にしてみて下さい。
 

関連リンク

 

データシステム フェアレディZ(Z33) | Garage
 
 

STARDAST Z33 NEW AERO PARTS | Garage
 
 

Garage mak Z33 | Garage
 
 

ORIGINAL RACING Z33 | Garage
 
 

POWERHOUSE AMUSE Z33 | Garage
 
 

Garage力 Z33 | Garage

 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!