ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
スチールホイールの特権!?おすすめのホイールキャップ特集

スチールホイールの特権!?おすすめのホイールキャップ特集

車のカスタムの印象を大きく左右させるホイール。

ほとんどはホイールそのものを交換する方が多いと思いますが、スチールホイールを安価かつ簡単にドレスアップすることができるホイールキャップです。

様々なホイールキャップが販売されており、デザインも様々なものがあります。今回は装着すると車の雰囲気が変わるそんなホイールキャップを紹介いたします。

ホイールキャップって?

出典:http://toyota.jp/

ホイールキャップは、その名の通りホイールのカバーであり、鉄を加工し大量に安価で生産されているスチールホイールの上から装着するものになっています。

もともとデザイン性が低く、パッと見でわかるスチールホイールにデザイン性を追加する機能も持っています。

スチールホイールが標準装備となってる車は、スチールホイールを隠す目的で装着されていることが多いです。
 

ホイールキャップを装着するメリット

出典:http://www.honda.co.jp/

一般的な効果というと、ホイールキャップを装着することにより、ハブ周りへの埃や水の侵入による錆を防ぐことです。

ハブ周りの錆が発生すると、ホイール取り付け面にも錆が発生し、タイヤ交換しようと思ってもタイヤが外れなくなってしまい、整備をすることができなくなってしまいます。

車のドレスアップとしてもホイールキャップは効果を発揮し、スチールホイールを別のホイールに履き替えたような新しい雰囲気を醸し出すことができるのです。

それでは、様々なホイールキャップを紹介していきます。
 

エンパイヤ自動車株式会社

出典:http://www.empire.co.jp/

エンパイヤ自動車株式会社のホイールキャップは純正ホイールキャップを感じさせるようなデザインになっています。

ダミーナット部分があることにより、近くで見ることがない限りスチールホイールと思われることはありません。

人目を集めるような派手さは無く、純正のような落ち着いた雰囲気になっています。

インチ数:
13〜15インチ
 
会員登録すれば500ポイント付与

ArcHill

出典:http://www.archill-kyoto.co.jp/

ArcHill(アークヒル)のホイールキャップは純正のような落ち着いた雰囲気はなく、社外ホイールのようなデザインになっています。

ダミーナットがあることで別のホイールを装着しているような雰囲気になり、スチールホイールを装着していることを忘れさせます。

純正のような落ち着いた雰囲気のものではなく、少し派手な見た目にしたいという方におすすめなホイールキャップです。

インチ数:
12〜16インチ
 

MOONEYES

出典:http://www.mooneyesshop.jp/

MOONEYES(ムーンアイズ)のホイールキャップは他には無いUSAスタイルなホイールキャップになっています。

ディッシュホイールのようなデザインになっており、一見スチールホイールには見えません。

装着することにより、見た目を大きく変えることができます。

アメリカンスタイルなカスタムカーを目指している方におすすめなホイールキャップです。

インチ数:
12〜15インチ
 

まとめ

出典:http://www.honda.co.jp/

いかがでしたか?

ホイールキャップには様々なデザインのものがあり、装着時の印象がそれぞれによって変わってきます。

ホイールは車の印象を大きく左右させるパーツです。

ホイールキャップを選ぶ際に、この記事を参考にしていただければ幸いです。
 
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!