ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
クルマの死角を無くす便利アイテム?!ブラインドサイドカメラって何?

クルマの死角を無くす便利アイテム?!ブラインドサイドカメラって何?

各方面から話題を集めている技術と信頼のカーアフターパーツ総合メーカーのデータシステム。カーエレクトロニクス製品を得意としており安全・快適を求めたアフターパーツを展開しています。

そんなデータシステムからブラインドサイドカメラ(ドルフィンアイ)が発売となりました。

一体どんな便利アイテムなのでしょうか?

自動車を運転する上で潜む死角

出典:http://qa.jaf.or.jp/

死角とは「ある角度からどうして見えない範囲」を指し、自動車においては運転席からどうしても見えない範囲のことを指します。

特に広い範囲として挙げられるのがサイドのドアミラーから確認できない、左右後方箇所が死角になります。

もちろん、死角をなくすために車線変更や右折左折時には必ず「目視」を行わなければなりません。

ドライバーは必ずこの死角があることを想定しながら運転しなければならず、死角を意識することで安全運転に繋がり、また他車の死角に入らないよう運転することで、事故を未然に防ぐことができます。
 

ブラインドサイドカメラ(ドルフィン・アイ)とは

データシステムブラインドサイドカメラ
データシステムブラインドサイドカメラ
そんな死角を可視化するべく、データシステムが開発したのがブラインドサイドカメラ「ドルフィンアイ」です。

ブラインドサイドカメラ(ドルフィン・アイ)「BSCシリーズ」は、ドアミラーでは見えにくい左後方を幅広くカバーし、並走する車も楽々確認することができます。

スタイリッシュなデザインを採用し、ほとんどの車種に目立たずスマートに装着することを可能にしています。
 
 

ブラインドサイドカメラ ドルフィンアイ(角度固定タイプ) | Garage


データシステムスーパースリムモニター
表示するモニターは、別売りのスーパースリムモニターSSM-W5.0がおすすめです。これにより映像を映し出すことができ、ドアミラー付近のダッシュボード上に設置することで、違和感なく効果的に死角を確認することができます。
 
 

ブラインドサイドカメラ ドルフィンアイ(角度調整タイプ) | Garage

 

イメージ映像


 
会員登録すれば500ポイント付与

製品価格

ブラインドサイドカメラ
ブラインドサイドカメラ ドルフィン・アイ

BSC261-S カメラ角度固定タイプ(つや消し黒)
価格:17,800円(税抜)
 
BSC262-Mカメラ角度調整タイプ(つや消し黒)
価格:19,800円(税抜)
 

スーパースリムモニター
SSM-W5.0
価格:12,800円(税抜)
 

まとめ

データシステム東京モーターショー2017
データシステムの新製品、サイドブラインドカメラいかがでしたか?

11月5日まで開催されている東京モーターショー2017にデータシステムは出展しており、会場で実機を確認することができます。

自動車の安全運転を意識する上で、死角があるということは非常に不安材料になるものです。

しかしこのサイドブラインドカメラがあれば、運転中いつでも死角となる部分を確認することができますので、是非導入を検討してみてください!

 

関連リンク

 

これで路地や車庫入れも安心!データシステム「マルチVIEWカメラMVC811」とは | Garage
 
 

全方位モニターが社外カーナビでも使える!データシステム発スズキ車用接続アダプターとは? | Garage
 
 

超広角!高精細録画!ナンバープレートまでちゃんと見えるドライブレコーダーって? | Garage
 
 

純正ハロゲンバルブから交換するならコレ!!LEDバルブ<輝>とは? | Garage
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!