ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
もっと楽しくなる!AP1/AP2型S2000用カスタムパーツ特集!

もっと楽しくなる!AP1/AP2型S2000用カスタムパーツ特集!

ホンダの創立50周年を記念して、伝統の「S」シリーズを継承したオープンスポーツカー、AP1/AP2型S2000。
当時のホンダとしては29年振りに販売されたFR車スポーツカーで、リッター125馬力を絞り出すF20Cエンジンを搭載するなど、2009年の販売終了後も人気を集める1台です。
ホンダならではのVTECエンジンとS2000ならではのハンドリングが楽しいからこそ、長く乗りつづけていく上でカスタムによるリフレッシュやチューニングはS2000オーナーの嗜みと言えるのではないでしょうか?
今回はAP1/AP2型S2000オーナーなら知っておきたい、「S2000をもっと楽しくする、おすすめのカスタムパーツ特集」をご紹介します!

好みのスタイリングを追求できるエアロパーツ!

S2000は、その性能の良さからサーキットでのタイムアタックなどでも活躍しており、軽量化や空力を目的としたエアロパーツが豊富なんです!
見た目に変化を与えるエアロはもちろん、見えないところにもこだわる事でS2000の走りが進化します!

【AP1/AP2型S2000 カスタム】あとがき

今回はAP1/AP2型S2000オーナーなら知っておきたい、「S2000をもっと楽しくする、おすすめのカスタムパーツ特集」をご紹介しました!

S2000は1モデルで10年間販売がされていましたが、その間に細かいマイナーチェンジや仕様変更が度々行われてきました。
そのため、S2000でカスタムパーツを購入する場合にはAP1/AP2などの型式違いの他に、車台番号の頭3桁の数字が重要になります。
AP1であれば、AP1-100、AP1-110、AP1-120、AP1-130、AP1-135、AP1-200、AP2であれば、AP2-100、AP2-110と分けられます。

エアロパーツや内装、補機類などAP1-130をさかいに大きな変更があったり、AP1-130とAP1-200で同じF20Cエンジンを搭載しているものの排ガス規制区分が異なるため装着可能な触媒が異なるなど、細かな違いがあります。
S2000用のパーツを購入する際は必ずマイカーの車台番号を確認してから購入するようにしましょう。

今回ご紹介したAP1/AP2型S2000にイチ押しのカスタムパーツは売れ筋の人気パーツばかりでなく、モタガレだからこそ購入できるパーツもたくさんあるので是非チェックしてみて下さい!