車のパーツ通販、カスタム情報 モタガレ

LEVORG用カスタムドレスアップパーツ・自動車用品・LEVORGの情報満載!
LEVORG専門オンラインストア モタガレ

LEVORG

車種専用ページ

スバル - SUBARU -

レヴォーグ(LEVORG)

ここでは歴代 スバル - SUBARU - LEVORG に関するカスタムカー、カスタム事例、カスタムパーツ、ニュース・トピックス等をまとめた情報をご覧いただけます。

LEVORGカスタムカー

有名ショップ、ブランドのプロがLEVORGをフルカスタムしたカスタムチューニング事例です。
ドレスアップ派から本格派、カスタム初心者の方まで、LEVORGのチューニングの参考にしてください!

  • STI レヴォーグ

    STI レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    スバルと言えばSTIが容易にイメージできると思います。 レースのフィードバックや徹底したテストから生み出されたSTIスポーツパーツは、ワークスならではのクオリティとラインナップとなっています。 純正から比較しても違和感がなくむしろ一体感があるエアロパーツや、要所を押さえ乗り心地と性能を発揮するタワーバー、「STI」の赤いステッチが眩しいシフトノブなど、様々なパーツを展開しています。 量産される上で、どうしてもコスト的に削られている部分をSTIスポーツパーツが補っているといった感じで、STIパーツを装備したレヴォーグは開発者が本来作ろうとしていたレヴォーグの姿だったのではないでしょうか。

    この車を詳しく見る
  • PROVA レヴォーグ

    PROVA レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    2014年の東京オートサロンで衝撃的なデビューをしたプローバレヴォーグ。 真っ先に目に留まるオーバーフェンダーは貼り付けタイプであるため、純正エアロを傷つけることなく装着することが可能となっています。 また記載変更を必要としない拡幅に収まっているため手軽に装着することができます。 他にはオーリンズDFVにハイパコスプリングを組み込んだ車高調キットとピロボールスタビリンクで走りの性能をさらに追求、20インチのプローバオールエイトホイールで見た目を引き締めています。

    この車を詳しく見る
  • SYMS レヴォーグ

    SYMS レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    SUBARUのお膝元、群馬県太田市に店舗を構えるスバル車専門のカスタム・チューニングパーツを展開するシムス。 全日本ラリーやGazoo 86/BRZレースなどのJAF公式競技を始め、タイムアタックや草レースなど幅広く参戦し様々なノウハウを持っています。 フルバンパータイプのフロントバンパーは、ロアグリルが純正よりも拡大され、アッパーグリルはルーバーとすることで抵抗を減らし空気流入量をアップしています。 またカーボンエアインダクションボックスやチャンバー&センターパイプをセットとしたマフラーキットなど、よりスポーティな走りを求めるユーザーにはうってつけです。

    この車を詳しく見る
  • ZERO/SPORTS レヴォーグ

    ZERO/SPORTS レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    老舗のスバル専門メーカーでショップも構えているゼロスポーツ。 デモカーに装着されているフロントリップスポイラーは、センター部分とサイド部分の3ピース構造となっています。 というのも、リップスポイラーを装着することで純正よりも地上高が下がることで、路面と干渉し破損することもあるため、交換時のメンテナンス性を考え壊れたところだけを交換することで装着後のコストダウンを狙っておりユーザー目線のパーツとなっています。 シングルメーターフードはドライバーの視界を妨げないよう作られており、ターボ車で付けたくなるブースト計などビルトインするのにぴったりとなっています。

    この車を詳しく見る
  • AUTO PRODUCE A3 レヴォーグ

    AUTO PRODUCE A3 レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    大阪府岸和田市に店舗を構え、岡山国際サーキットで精力的に走行会を開催しているオートプロデュースエースリー。 レヴォーグが発表された当初、トランスミッションのバリーエションがリニアトロニック(CVT)しか存在しないレヴォーグに落胆の声も多かったといいます。 どこがやるのかと思われる中、EJ20エンジン換装及び6MTミッション換装を行い、マニュアルトランスミッション化されたレヴォーグが、このオートプロデュースエースリーのデモカーなんです。 WRX(VAB)やインプレッサ(GRB)のパーツを駆使し、リアブレーキなどの兼ね合いからアイサイトの共存は諦めたものの、4代目レガシィBP5のS402を彷彿とさせるような理想のレヴォーグとなっています。

    この車を詳しく見る
  • K2GEAR レヴォーグ

    K2GEAR レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    K2ギアのデモカーは、レガシィなどで優れたダクトインテークで存在感を高めたバンパースポイラーがお馴染み。 1.6リッターと2.0リッターモデルの2台体制でデモカーを用意しているあたり、力の入れ具合が分かります。 フロントグリルは2タイプ用意されており、フロントマスクの表情の違いを演出できます。 エアロパーツのみならず、走り面ではオリジナル車高調キットや大径ブレーキローター&キャリパーキット、42.8φのエキゾーストマニホールドなどチューニングカーとしてトータルで車の魅力を引き出しています。

    この車を詳しく見る
  • BLITZ レヴォーグ

    BLITZ レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    チューニングパーツメーカーのブリッツといえば電子パーツやダンパーZZ-Rが有名です。 デモカーのレヴォーグもブリッツ的王道とも言えるチューニングが施されており、ユーザーが真似をしやすい仕様となっています。 SUSパワーやスロコン、スマートブレインが用意されており、マフラーは音質やテールエンドデザインの違いを選べるよう3種類を用意しています。 ブリッツ自慢のダンパーZZ-R DSCは運転席に座ったままダンパーの減衰調整ができ、従来のようにわざわざボンネットを開けたり、トランクを開けたりして減衰のツマミを調整する必要が無く、利便性に富んでいます。

    この車を詳しく見る
  • HKS レヴォーグ

    HKS レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    HKSのレヴォーグは他のチューニングパーツメーカーのデモカーと同じく、ライトチューンの最終形態といえる状態になっている。 HKS自慢のハイパーマックスシリーズの車高調キットを始め、サイレンサーキットなど幅広くパーツ展開を行っています。 その中で特筆すべきはメタルキャタライザーで、排気抵抗を軽減することにより排気の抜けを必要とするターボ車のエンジンパワーをより効率良く発揮できるようになっています。 さらにそのメタルキャタライザーに合わせたHKSのフラッシュエディターには、専用のデータが入っており、より排気効率を向上させることで、レヴォーグが持つパワーを余すことなく発揮しています。

    この車を詳しく見る
  • CUSCO レヴォーグ

    CUSCO レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    ボディ補強パーツとサスペンションパーツのメーカーとして幅広く知られているクスコ。 クスコのレヴォーグにはクスコお決まりのパワーブレース、スタビライザー、ストラットバーが装着されており、よりシャキッとした乗り味に仕上げられています。 車高調はSTREET ZERO Aでe-con2と組み合わせることで、いちいち車外に出て減衰調整をする必要がなく、車内にいながら減衰のセッティングを行えます。 また同社製LSDを装着することで、4WDであるレヴォーグの走破性やコーナーリング性能の向上に寄与します。

    この車を詳しく見る
  • Kansai SERVICE レヴォーグ

    Kansai SERVICE レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    純正のGT-Sグレードに装着されているビルシュタインは街乗りだとゴツゴツ感があり、高速を走ると粘りが足りないそう。 そこでKansaiサービスのレヴォーグはHKS ハイパーマックスⅣGTを装備し、タイヤをアドバンスポーツへ変更し解消しました。 同社お得意のボディ補強パーツも装備されており、闇雲に補強を入れるのではなくポイントを押さえて装備することでトラクション性能と旋回時の俊敏性が向上しています。

    この車を詳しく見る
  • DataSystem レヴォーグ

    DataSystem レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    スポーツ志向に走る他社を横目に、高級路線を突き進むのがデータシステムのレヴォーグです。 フロントグリルはスバルエンブレムを撤去したデザインでスッキリとした印象でありながら、メッキとすることで高級感が生まれています。 内装はグレードによっては本革であしらわれているレヴォーグですが、あえてウルトラスエードを使い質感の差を出しながらも欧州車的な要素を盛り込んでいます。 スエードとすることで防眩効果も得られることが特徴です。

    この車を詳しく見る
  • East cloud東雲 レヴォーグ

    East cloud東雲 レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    東京都江東区東雲にあるスーパーオートバックス東京ベイ東雲。 オートバックスの看板を掲げながら、スバル車向けのカスタム・チューニングパーツブランド East Cloud東雲(イーストクラウドしののめ)を展開しています。 サーキットでのスポーツ走行にも対応できるようオイルクーラーキットやCVTオイルクーラーキットの転ばぬ先の杖的なパーツから、ありそうでなかった「LEVORG」のエンブレムやグレードエンブレムなどオシャレアイテムもあります。 注目はEast CloudオリジナルのDELTABOX ECUで、パワーアップさせることはもちろん、インテリジェントモード選択時はスロットルを全開にさせず徹底的に燃費に振った燃調マップにするなど、スバル車には装備されている「S#」「S」「I」モードをより差別化し、ユーザーの声に応えたECUとなっています。 店舗にはシャーシダイナモを備えており、都心から近く大型店舗ということから、スバル車のみならず多くのユーザーが訪れるスーパーオートバックス東京ベイ東雲店、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

    この車を詳しく見る
  • YR-Advance レヴォーグ

    YR-Advance レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    かつては三菱のクルマをメインにカスタマイズを行なっていたYRアドバンスがスバル レヴォーグにも着手。 同社が得意とする「痒い所に手が届く」パーツの開発が進んでおり、オイルレベルゲージフックやバッテリーホルダー、ナンバーオフセットステーなどありそうでなかったパーツを展開しています。 デモカーの外装はバリスのフロントスポイラーとリアルーフスポイラーを装備し、純正と同色にすることで社外品でありながら純正感を残しています。 オリジナル車高調のYR-SS Editionは前後倒立式の減衰15段調整のフロント9kg/mm、リア7kg/mmで走りと乗り心地を両立するのはもちろん、ヘッドライトの光軸の下降を防ぐためのレベライザー調整ステーが装着されているのもポイントです。

    この車を詳しく見る
  • CYBER R レヴォーグ

    CYBER R レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    サイバースポーツが手がけるレヴォーグは「レギュラーガソリンで乗れる燃費のいいターボ車」で、デモカーは1.6リッターモデルを選択。 外装パーツはグリルやリップスポイラー、リアスポイラーなど一通り自社製パーツで武装しています。 その中でも目に止まるのが、WRXのコンプリートカーS207をモチーフとしたサイドダクトで、さりげないパーツですが、大人しめなレヴォーグの印象をガラッとスパルタンな印象に変えることができます。

    この車を詳しく見る
  • ARISING-2 レヴォーグ

    ARISING-2 レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    レヴォーグには2タイプのエアロパーツを展開しているバリス。 ARISING-2はフルバンパータイプをメインとしており攻撃的かつアグレッシブなデザインとなっています。 塗り分けの仕方によって様々な表情を見せるので、ユーザーのカスタマイズセンスも問われる逸品となっています。 フロントフェンダーは片側8mmワイドというこちらもアグレッシブな商品となっております。

    この車を詳しく見る
  • ARISING-1 レヴォーグ

    ARISING-1 レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    ARISING-1はリップスポイラータイプのエアロパーツで、ARISING-2と比べてしまうと大人しめな印象となっていますが、十分アグレッシブなデザインとなっています。 純正エアロを生かし残しつつ、社外エアロで味付けしたいユーザーにはうってつけです。

    この車を詳しく見る
  • LEVORG progressive

    LEVORG progressive

    ベース車種
    レヴォーグ

    スーパー耐久ST2クラスのシリーズチャンピオンカーのVAB WRXにもDAMD製エアロが装着されており、デモカーに装着されているのはそれをレヴォーグ用にアレンジしたものとなっています。 実戦的なデザインと8mmワイドオーバーフェンダーが攻撃的な印象を与えます。 エアロパーツに限らず、クオリティの高いシートカバーやステアリングなど内装にもこだわりがあり、スポーティとエレガントを両立した仕上がりとなっています。

    この車を詳しく見る
  • GIALLA SPORTIVO レヴォーグ

    GIALLA SPORTIVO レヴォーグ

    ベース車種
    レヴォーグ

    リップスポイラータイプでアレンジされているジアラ レヴォーグ。 他社製にもリップスポイラータイプは多数ラインナップされている中、フロントフェイスはかつてのブリッツェンを彷彿とさせるような形状になっています。 また、FRPはもちろんのこと、カーボン平織りも用意しておりクリア塗装済みなのでそのまま装着が可能となっています。

    この車を詳しく見る
  • BottomLine LEVORG

    BottomLine LEVORG

    ベース車種
    レヴォーグ

    様々な車種でもエアロパーツとして認知度の高いチャージスピード。 シンプルかつアグレッシブなエアロパーツが特徴です。 追加ダクトが設けられたカーボンボンネットはもちろんのこと、リップスポイラーやミラーカバー、センターコンソールに至るまで、カーボンで纏められておりスポーティな質感を与えています。

    この車を詳しく見る
  • データシステム LEVORG(VM4/VMG)

    データシステム LEVORG(VM4/VMG)

    ベース車種
    レヴォーグ

    電子機器を中心に取り扱うデータショップが製作したデモカーのレヴォーグは、スポーティさとエレガントさを兼ね備えた一台。 エクステリアとしては、決して大きなエアロパーツを装着したわけではなく、フロントリップスポイラーやメッキグリル程度に収まっていますが、それだけでドレッシーな雰囲気に仕上がっているのは正にお見事。 また、足回りにはTEIN製のストリートフレックスダンパ―と、ワークのXSA 04Cをチョイス。 更に、車体側面のR-SPECロゴと、ホイールをブルーで合わせることでエクステリアのデザインに統一感を持たせています。 こうした細かい配慮に、ショップが持つセンスが光る見事な仕上がりです。

    この車を詳しく見る
  • LEVORG ELECTRICO

    LEVORG ELECTRICO

    ベース車種
    レヴォーグ

    この車を詳しく見る
  • ROWEN LEVORG RR

    ROWEN LEVORG RR

    ベース車種
    レヴォーグ

    この車を詳しく見る
  • CHARGE SPEED LEVORG 撃速 TYPE-B

    CHARGE SPEED LEVORG 撃速 TYPE-B

    ベース車種
    レヴォーグ

    この車を詳しく見る
  • S-CRAFT LEVORG

    S-CRAFT LEVORG

    ベース車種
    レヴォーグ

    この車を詳しく見る
  • STI レヴォーグ
  • PROVA レヴォーグ
  • SYMS レヴォーグ
  • ZERO/SPORTS レヴォーグ
  • AUTO PRODUCE A3 レヴォーグ
  • K2GEAR レヴォーグ
  • BLITZ レヴォーグ
  • HKS レヴォーグ
  • CUSCO レヴォーグ
  • Kansai SERVICE レヴォーグ
  • DataSystem レヴォーグ
  • East cloud東雲 レヴォーグ
  • YR-Advance レヴォーグ
  • CYBER R レヴォーグ
  • ARISING-2 レヴォーグ
  • ARISING-1 レヴォーグ
  • LEVORG progressive
  • GIALLA SPORTIVO レヴォーグ
  • BottomLine LEVORG
  • データシステム LEVORG(VM4/VMG)
  • LEVORG ELECTRICO
  • ROWEN LEVORG RR
  • CHARGE SPEED LEVORG 撃速 TYPE-B
  • S-CRAFT LEVORG

LEVORGカスタムパーツ

LEVORGのカスタムパーツカタログです。モタガレではLEVORG用の気に入ったカスタムパーツをオンラインで購入可能で、ご自身で取付出来ない方には取付店までサポートしております。

LEVORG愛車ギャラリー

モタガレユーザーがLEVORGをカスタムした事例が大集合!みんながどんなチューニングをしているのか?どんなこだわりポイントがあるのか等をチェックして参考にしよう!

いいねランキング TOP5

いいねランキングがスタートします!
あなたも愛車のかっこいい写真を登録して、日本で一番有名なLEVORGオーナーになろう!
※ランキングはいいねが一定数溜まり次第公開となります。

その他のギャラリー

  • VMG LEVORG
  • VM4 LEVORG
  • kid
  • KID
  • VM4 LEVORG
  • LEVORG
  • VM4 LEVORG

LEVORGニュース・トピックス

LEVORGに関するホットな話題や、カスタム・チューニングに関するTIPS、お悩み解決など、LEVORGの楽しくかっこよくカスタムチューニングするための情報が満載です。

LEVORGブランド

LEVORGのチューニングが得意なメーカー、ブランド、ショップをご紹介しております。

最新記事