ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
欠点の解消にオススメ!80/85系ハリアーにオススメの内装カスタムパーツ特集!

欠点の解消にオススメ!80/85系ハリアーにオススメの内装カスタムパーツ特集!

国産高級SUVの先駆けとして登場したトヨタ ハリアーは2020年6月に3代目80/85系ハリアーへと進化し、過去もっともスタイリッシュな内外装にまとめ上げられています。
とくに内装は先代よりも一層洗練され、美しいデザインに仕上がってはいるものの、細部に用いられる無塗装樹脂パーツや流用パーツは高級SUVであるハリアーにふさわしくありません。
80/85系ハリアーは、これらのコストダウンの跡を消し去る内装カスタムで、さらにその魅力を引き立てることができます。
今回は80/85系ハリアーオーナーなら知っておきたい「スキのないハリアーに仕上げる、オススメの内装カスタムパーツ特集」をご紹介します!

シフトノブやペダルはグラージオが扱うレクサス純正がオススメ!

シフトノブやペダルなどは手触りや操作性もさることながら見た目も重要!
流用するならフィッティングに優れ、高級レザーと金属調で加飾されたレクサス純正パーツがベストです。
エンジン始動時に必ず触れるスタートスイッチには、AXIS-PARTS(アクシスパーツ)のスポーティなドライカーボン製パネルがオススメです。

グラージオのインパネカスタムでハリアーの内装を高級化!

チープな無塗装樹脂パネルは、塗装パネルに交換して高級感を引き出そう!
グラージオからはピアノブラックや金属調に塗装されたステアリングスイッチやセンターコンソールパネルなどがラインナップ。
ピアノブラック塗装のメータークラスターパネルと、レザー巻きとステッチワークで質感が高められたAピラーカバーはとくにオススメパーツです。

TRDのGRロゴ入りラゲッジマットで荷室をオシャレにカスタム!

高級SUVとして名高い80/85系ハリアーならラゲッジマットにも拘ろう!
TRDのラゲッジマットは、GRモデル標準装着品と同様の黒地に赤で縁取られたオシャレなマット。
「GAZOO Racing」のメタルエンブレムがさらにプレミアム感を引き立てます。

車中泊でも活躍!純正サンシェードなら大きさバッチリで安心

スタイリッシュな80/85系ハリアーは、サンシェードもスタイリッシュな専用品を装備しよう!
TRDの「GAZOO Racing」のロゴ入り専用サンシェードならフロントウィンドウにピッタリと収まり、着脱も楽ちん。
ホワイト地のシェードが、太陽光による内装劣化と車内温度上昇を効果的に抑えてくれます。
日差しだけでなく、外からの視線も遮るため車中泊でも大活躍します。

【80/85系ハリアー 内装】あとがき

今回は80/85系ハリアーオーナーなら知っておきたい「スキのないハリアーに仕上げる、オススメの内装カスタムパーツ特集」をご紹介しました!

今回ご紹介したパーツは80/85系ハリアー全車に装着可能です。ただし、革巻きの内装Aピラーパネルは、装着しているオーディオシステムによって形状が異なる点には注意して下さい。

3代目を数える80/85系ハリアーは内装・外装ともに洗練され、これまでの集大成とも呼べる進化を遂げて登場しました。それゆえにごく些細な欠点が目に付いてしまいます。その最たるものが、チープな無塗装樹脂が採用されたノーマルのメータークラスターパネルやセンターコンソールパネルです。

純正然とした落ち着きあるカスタムを提唱するグラージオは、そういった細かな不満点を解消するパーツを企画販売しています。またメーカー直系のTRDやトヨタモデリスタのパーツはフィッティングの良さは折り紙付きです。

トヨタの高級SUVである80/85系ハリアーは、グラージオやTRD、トヨタモデリスタをはじめとする内装カスタムパーツを駆使してスキなく仕上げましょう。

今回ご紹介した80/85系ハリアーにイチ押しのカスタムパーツは売れ筋の人気パーツばかりでなく、モタガレだからこそ購入できるパーツもたくさんあるので是非チェックしてみて下さい!

関連特集