ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
86乗り必見!!コーナーが楽しくなる魔法のパーツがあるって知ってる?

86乗り必見!!コーナーが楽しくなる魔法のパーツがあるって知ってる?

2015年12月に兵庫県たつの市で誕生したナックルアダプターを中心にした足回り関係のパーツを展開するZEGRACE(ゼグラス)。

設立から3年目ながら高品質なナックルを開発しており、多くのレースやドリフト競技者から支持されているのだとか。

そんな噂を聞きつけたモタガレでは、一体『ZEGRACE』とはどういうブランドなのかを探るべく、同社の前田代表に直撃してみました!

ZEGRACE(ゼグラス)とは?

©️ZEGRACE

2015年12月に兵庫県たつの市で誕生した『ZEGRACE』はナックルアダプターを中心にした足回り関係のパーツを展開するブランドです。

『人とは違う視点でパーツを作る』ことがコンセプトに足回りの重要部品であるナックルを中心とした自動車競技用部品の設計・製作しています。

自社オリジナルパーツの開発が基本業務ですが、他ショップのブランドで販売されるオリジナルパーツの開発・製造などの裏方業務も行っています。

設立から3年と若いブランドですが、装着したユーザーからの良い評判を耳にしたモタガレ編集部はZEGRACEの前田明徳代表にお話を伺いに兵庫県たつの市まで向かいました。

【ZEGRACE】自動車競技用部品の設計・製作の大ベテラン

ZEGRACE 前田明徳代表と開発車両のトヨタ86©️モタガレ

『大好きだからこだわりたい』がモットーの前田代表。

免許取得した18歳の頃からサーキットを走り始め、2002年まではAE86やシビック(EF~EK9)でJAFの公式戦に参戦し優勝した経験もあります。

『ドリフトでの戦歴はありませんが、JAF公式戦への参戦を辞めた2003年以降はAE86、シルビア等で中山サーキットや備北、鈴鹿ツイン、モーターランド鈴鹿等でドリフトをしていましたので、下手くそではないはずです(笑)』と前田代表。

実はJAFの公式戦に参戦していた頃から、自身がレースへ参戦するかたわら、委託業務としてワンオフ製品の製作も請け続けてきた自動車競技用部品の設計・製作の大ベテラン!!

ドリフトに関わるようになり始めた頃からワンオフだけではなく、ブランド化の計画を立て始め、D1グランプリやD1ストリートリーガルの選手と密接するようになった2015年、本格的に競技用部品の『ナックルの専門ブランド』として『ZEGRACE』が立ち上がりました。

2018年シーズンのD1グランプリでは最古参の田所義文選手、岩井照宣選手を筆頭として複数のドライバーにナックルをサポートしており、ドリフトのプロも使用するハイクオリティな製品を開発し続けています。
 

イチオシ『ZEGRACE』の86用ナックルアダプターが選ばれる理由

デモカーの86の右フロントに装着したナックルアダプター©️モタガレ

『ZEGRACE』はナックルやナックルアダプターを中心に展開するブランドです。

ナックルとは、ステアリングを切った力をハブを通じてタイヤに伝える部品で、タイヤの切れ角・切れ方はナックルの構造によって変化します。

ナックルアダプターとは純正のナックルを流用し、純正ナックルと組み合わせることで目的に応じセッティングされたナックルと同じ効果を発揮するパーツです。

ナックル、ナックルアダプターの効果をご説明いたします。

どんなクルマも純正のナックルは公道での使用を前提としているため、サーキット走行ではどんなにサスペンションの設定を煮詰めてもタイヤの摩耗・熱ダレ等により極端なフロントグリップの低下を生じさせてしまいます。

例えば、トヨタ86でのサーキット走行の場合だとコーナリングの進入ではキャンバー等アライメント変化・サスペンションセッティングで対処できますが、 コーナリング中盤から脱出にかけてはノーマルナックルの構造・特性上、アンダー傾向から抜け出す事が出来ません。

リアグリップを下げても、テールスライドが起こりながらもフロントはアンダー傾向になります。

削り取った純正ナックル。©️モタガレ

そこで、ノーマルナックルを削り取り、専用ナックルアダプターをはめ込みできるようにしました。

ナックルアダプター©️モタガレ


こちらがZEGRACEイチオシの『ナックルアダプター Type-TA(For TimeAttack/Race)』というサーキット走行向けのナックルアダプターです。

埋め込むナックルアダプターは、サーキットでの操作に特化させたアライメント変化・切れ角・切れ方を設定した削り出し品!!(トヨタ86/SUBARU BRZ専用です)

速く走る事だけを目的としフロントタイヤの最大グリップ・舵角を付けた時の抵抗が少なくなります。

フロントのメカニカルグリップ向上に貢献する、サーキットで装着したくなるパーツです!!

©️モタガレ

モタガレ編集部「ZEGRACEの製品はどのようなユーザーさんに選ばれているのですか?」
前田代表 「ウチの製品を選ぶお客様はレースでもドリフト問わず『勝ちたい』とか、『上手になりたい!』という走りに対する向上心を持つ方が多いです。

安かろう良かろうではなく『高いモノには意味がある』を理解して下さっている方々です。

ZEGRACEの製品は高額です。

何故なら大量生産品ではなく少数生産で性能・耐久性・品質にこだわっていますし、目指す所は『一度買えば車が潰れるまで使える製品』だからです。

その意味を分かって頂ける、車作りや走りにこだわりを持っていらっしゃるお客様ばかりですね。

『売れればOK』ではなく、本当に意味や価値のある製品のみを作るよう心掛けています。」
会員登録すれば500ポイント付与

【ZEGRACE】前田代表イチオシ!! ナックルアダプター Type-TA(For TimeAttack/Race)

ドリフトで人気の車種を中心に商品を開発してきたZEGRACE。

中でもイチオシという『ZN6/ZC6用 ナックルアダプター Type-TA』について前田代表に伺いました。

モタガレ編集部『ZN6/ZC6用 ナックルアダプター Type-TA』を購入いただいたお客さんからの反応は如何ですか? 」
前田代表「まず『すごくフロントがグリップするので回頭性が良い』『レスポンスが抜群に良い』 『車が曲がる』といった声を聞いています。

どうしても高額になる製品ですから、まだまだ認知度は低く、付けて下さっている方も少ないです。

ただ、装着して下さっている方からは高く評価して頂いています。

私自身も弊社デモカーでの走行会参加(ドリフト・グリップ)をしながら、ナックルの性能向上を目指していますし、良い所が見つかれば即座に製品へのフィードバックを行います。

ちなみに製品としてホームページ上には載せていませんが、ドリフト用Type-Dも存在します。

こちらのドリフト用も『ドリフトが容易になる!』という声を多数聞いています。

Type-Dは競技(D1GP/FormulaD)で勝つ為のモデルではなく、走行会レベルで遊べる、頑張れば勝てるという事をコンセプトにした「ちょいドリフト用」です。

競技に勝つ為のモデルは、現在ロアアームから設計し直したモデルをフルキットとしてテスト中です!!

モタガレの商品ページはこちら!!

【ZEGRACE】開発車両紹介!!

©️モタガレ

ZEGRACEの開発車両であり、デモカーのトヨタ86をご紹介します。


©️モタガレ

内装はサーキットでの激しいテスト走行に支障がないようシンプルにまとめています。

©️モタガレ

シートはブリッド、4点シートベルトはTAKATA製を使用。

©️モタガレ

タイヤは前後GOODRIDEの『SPORT RS』の215/45ZR17サイズの通しです。

ブレーキキャリパーはADVICS製です。
 
会員登録すれば500ポイント付与

ブランド情報

©️ZEGRACE
 
ZEGRACE
住所:兵庫県たつの市新宮町新宮538-1
TEL:0791-76-0007
FAX:0791-76-0008
URL:http://zegrace.com/

まとめ

ZEGRACEは『GOODRIDE』タイヤの取り扱い店でもあります /©️モタガレ

いかがでしたか?

足回りの部品でもショックアブソーバーやサスペンションに比べると、ナックルというパーツに馴染みのない方もいらっしゃったのではないかと思います。

ドリフトでも、グリップ走行でも『クルマをもっとイメージ通りに動かしたい』と思った際にこだわりたいパーツの1つだと思いますので、気になった方は是非ZEGRACEの製品をチェックしてみてはいかがでしょうか!!

※ZEGRACEナックルアダプターシリーズは公道での使用は出来ません。クローズドコース専用品です。 

ZEGRACE モタガレ ブランドページ
 

あわせて読みたい

会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!