ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)とは

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)スタイリング出典:http://cdn.toyota-catalog.jp/

マークXジオは、セダンとミニバン、それぞれのボディタイプが持つストロングポイントが活かされた乗用車です。

2007年にANA10系が登場。大人のために作られたサルーンは約6年間、モデルサイクルをまっとうしました。
 

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)最大の特徴は「4+Free」

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)スタイリング2出典:http://cdn.toyota-catalog.jp/

マークXジオが持つ最大の特徴は、「4+Free」で、2列目に独立キャプテンシートが採用されています。

フロントと合わせて4つの独立したシートに、サードシートを上手に活用できる細工が施されています。

サードシートを折りたたんでラゲッジスペースにする、あるいは人を乗せて移動する際に活用するといった、幅広い使い方ができるのです。
 

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)オススメポイントその1:ロー&ワイドなスタイリング

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)スタイリング3出典:http://cdn.toyota-catalog.jp/

マークXジオでオススメしたい1つ目のポイントは、スタイリングです。
1.55mと低く抑えられた車高と、1.8m近くまで幅広く作られたボディが特徴で、ロー&ワイドに作られたスタイリングで高い走行安定性を実現しています
威圧感のある強気なフロントマスクと合わさって、高級感も備えたモデルに仕上がっているのです。
 
会員登録すれば500ポイント付与

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)オススメポイントその2:細かな快適装備

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)スタイリング4出典:http://cdn.toyota-catalog.jp/

マークXジオでオススメしたい2つ目のポイントは、快適装備です。
細かな便利機能が搭載された快適装備を備えています。
【マークXジオに備えられていた主な快適装備】
アームレスト付コンソールボックス
ドアアームレスト
スライド&リクライニング機構
むち打ち傷害軽減アクティブヘッドレスト
デュアル&サイド&カーテンシールドエアバッグ

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)オススメポイントその3:充実の安全装備

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)スタイリング5出典:http://cdn.toyota-catalog.jp/

マークXジオでオススメしたい3つ目のポイントは、安全装備です。

多人数乗車を前提にしたモデルだからこそ、抜群の安全装備が備えられました。

サイドエアバッグとカーテンシールドエアバッグのセットを標準装備とするなど、安全面に気を配ったセッティングに仕上げられています。
 

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)オススメポイントその4:2種類のエンジンバリエーション

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)スタイリング6出典:http://cdn.toyota-catalog.jp/

マークXジオでオススメしたい4つ目のポイントは、エンジンです。

2.4リッター(2400cc)直列4気筒および3.5リッター(3500cc)V型6気筒の2種類をラインナップ。

特に3.5リッターエンジンには注目で、最高出力280馬力を誇るパワフルなエンジンとなっています。

力強いエンジンパワーを味わいたいなら、3.5リッターエンジンがオススメです!
 
ONLINE TOTAL CAR SHOP 車からパーツまで、オンラインで購入できます!

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)オススメポイントその5:スポーティグレード「エアリアル」

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)スタイリング7出典:http://cdn.toyota-catalog.jp/

マークXジオでオススメしたい5つ目のポイントは、グレード「エアリアル」です。
2009年に追加設定されたスポーティグレードで、フロントグリルやバンパー、サイドマッドガードなどのエアロパーツや、ブラックのシート表皮が採用された特別仕様。
スポーティな印象を強めたグレードに仕上がっており、マークXジオをより格好良くしています。
 

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)の維持費

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)スタイリング9出典:http://cdn.toyota-catalog.jp/

トヨタ マークXジオ(ANA10系)の、1年間にかかる維持費は、いったいどの程度なのでしょうか。計算してみました。

ガソリン代


使用燃料はプレミアムガソリン(ハイオク)で、140円/Lと仮定して計算しています。

マークXジオのグレード 350G (3.5リッター、FF、AT仕様)の実燃費は平均8.48km/Lです。

この項目では、1年間の走行距離を9000kmと仮定します。

【ガソリン代計算式】
1,061(L)×140(円、ガソリンの値段)=148,584(円、年間のガソリン代)

マークXジオを1年間使用した場合のガソリン代は、年間9000km程度の走行で約150,000円程度と考えておきましょう。

自動車税

日本の自動車税は搭載されているエンジンの排気量で区分けされており、マークXジオの場合は「自動車税」に分類されます。

マークXジオのグレード 350G (3.5リッター、FF、AT仕様)は、以下の金額が課税されます。

自動車税(3リッター超 3.5リッター以下):58,000円

その他諸々の費用


ガソリン代や自動車税以外で、マークXジオにかかる費用を挙げてみました。
項目 費用
車検費用
・基本料金
・法定費用(自賠責保険料、重量税、印紙代)
112,340円
任意保険(主な条件)
・新規契約
・30歳以上
・ゴールド免許
・運転者・記名保険者とその配偶者に限定
・年間走行距離 9000km以下
・人身傷害:3,000万円(車内のみ補償型)
・対人対物賠償無制限
・車両保険なし
48,000円

マークXジオの年間維持費は約37万円

マークXジオの年間維持費は366,924円です。
ガソリン代 148,584円
自動車税 58,000円
車検費用(基本料金+法定費用) 112,340円
任意保険 48,000円
合計 366,924円
車検費用については自家用乗用車の場合、2年に1度の法的義務があるので、参考程度にしてください。

車検費用のうち法定費用は、車種を問わず固定でかかってくる部分なので、把握しておく必要があるでしょう。
 

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)のスペック紹介

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)シートアレンジ出典:http://cdn.toyota-catalog.jp/

トヨタ マークXジオ(ANA10系)のスペックを簡単に紹介します。
 
全長 4.705~4.715mm
全幅 1.785mm
全高 1.550mm
排気量 2362~3456cc
燃費(JC08モード) 9.8~12.4km/L
駆動方式 FF/4WD
乗車定員 5~7名
会員登録すれば500ポイント付与

まとめ

トヨタ・マークXジオ(ANA10系)スタイリング10出典:http://cdn.toyota-catalog.jp/

「大人」のために作られたサルーン、マークXジオ。

中古車市場でも100万円を切る物件が多く出回っており、お得なモデルです。

手頃な価格でセダンとミニバンのストロングポイントを融合したモデルが入手できるなら、お買い得ではないでしょうか!?

マークXジオで、日常生活を便利快適にしていきましょう!
 
ONLINE TOTAL CAR SHOP 車からパーツまで、オンラインで購入できます!

この記事をシェアする!