ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中

プジョー・307(ABA/ GH型)とは

プジョー・307(ABA/ GH型)スタイリングPhoto by Guillaume Vachey

プジョー 307は、長く主力車種として人気を集めていた306に代わり、登場したコンパクトカーです。

メーカーのお膝元であるフランスだけではなく、世界各国へ輸出されており、日本でも人気を博しました。

307は、市販車としてだけでなく、モータースポーツでも活躍。

2004年から2005年の2年間、世界ラリー選手権(WRC)にベース車両として参戦。

ラリーで活躍を見せていたプジョーの歴史に、名を残したモデルでもあります。
 

プジョー・307(ABA/ GH型)最大の特徴は「ボディバリエーション」

プジョー・307(ABA/ GH型)スタイリング2Photo by Guillaume Vachey

プジョー 307が持つ最大の特徴は、ボディバリエーションが4種類存在していた事です。

【307に用意されていたボディバリエーション】
・フェリーヌ(ハッチバック)
・307SW(3列7人乗りミニバン)
・307CC(オープンカー)
・307ブレーク(ステーションワゴン)

ハッチバックやミニバン、オープンカーと幅広いラインナップは、同じ307とは思えないほど、バリエーションに富んでいます。

乗車人数や用途に合わせたチョイスが可能となっていた307は、多くのユーザーより信頼を勝ち取りました。

プジョー・307(ABA/ GH型)のオススメポイントその1:ゆとりのボディサイズ

プジョー・307(ABA/ GH型)スタイリング3Photo by Guillaume Vachey

プジョー 307でオススメしたい1つ目のポイントは、ボディサイズです。

前身モデルである306と比較して、車体が一回り大きくなっているものの、使い勝手をキープ。

ハッチバックは、車体の長さを約4.2mにとどめ、駐車場や細い路地でも難なく扱えます。

広い車内空間と運転しやすいボディサイズで、ゆとりある時間を味わえる1台です。
会員登録すれば500ポイント付与

プジョー・307(ABA/ GH型)のオススメポイントその2:当時最先端の安全装備を標準採用

プジョー・307(ABA/ GH型)スタイリング4Photo by RL GNZLZ

プジョー 307でオススメしたい2つ目のポイントは、安全装備です。
2001年に登場しながら、現代でも通用する安全装備を備搭載。全グレードに標準装備されている点が強みです。
【プジョー307に用意していた安全装備】
・デュアルサイド&カーテンエアバッグ
・EBD付ABS
・ブレーキアシスト
・プリテンショナー&フォースリミッター付シートベルト

プジョー・307(ABA/ GH型)のオススメポイントその3:グラスルーフを持った「307SW」

プジョー・307(ABA/ GH型)スタイリング5Photo by RL GNZLZ

プジョー 307でオススメしたい3つ目のポイントは、「307SW」の存在です。
これは、2002年に3列7人乗りステーションワゴン仕様として追加されたバリエーションで、主な特徴は「グラスルーフ」です。
1列目および2列目シートの頭上に広大なガラスルーフを装備。
天気の良い日は快適な日差しが差し込み、心地よいドライブを手助けしてくれます。
大家族や大勢で移動する機会が多い人に、307SWはオススメのバリエーションです。

プジョー・307(ABA/ GH型)のオススメポイントその4:電動ハードトップを備えた「307CC」

プジョー・307(ABA/ GH型)スタイリング6Photo by Guillaume Vachey

プジョー 307でオススメしたい4つ目のポイントは、「307CC」の存在です。

時速10km以内であれば操作可能な電動ハードトップを装着したオープンカーは、スイッチ1つでハードトップを開け閉めできる手軽さがセールスポイント。

車体サイズはハッチバックと比較しても大差なく、ルーフ使用時はラゲッジスペースに余裕があるため実用性も十分です。
ONLINE TOTAL CAR SHOP 車からパーツまで、オンラインで購入できます!

プジョー・307(ABA/ GH型)のオススメポイントその5:177馬力「ホットハッチバック」仕様も用意

プジョー・307(ABA/ GH型)スタイリング7Photo by RL GNZLZ

プジョー 307でオススメしたい5つ目のポイントは、グレード「フェリーヌスポーツ」です。
2006年のマイナーチェンジで設定されたスポーティグレードで、搭載される2リッター(2000cc)エンジンは、最高出力177馬力を発揮するハイスペック。
走りに重点を置きたいなら、「ホットハッチバック」であるグレードを探してみるのも面白いでしょう。

プジョー・307(ABA/ GH型)の中古車相場

プジョー・307(ABA/ GH型)スタイリング8Photo byGuillaume Vachey

2020年7月現在の、プジョー 307(ABA/ GH型)の中古車相場は、以下のとおりです。

最低中古価格:5万円(2020年7月時点)
最高中古価格:49万8000円(2020年7月時点)
平均価格:24万2000円(2020年7月時点)

プジョー・307(ABA/ GH型)の維持費

プジョー・307(ABA/ GH型)スタイリング9Photo by RL GNZLZ

プジョー 307(ABA/ GH型)の、1年間にかかる維持費は、いったいどの程度なのか計算してみました。

ガソリン代

使用燃料はプレミアムガソリン(ハイオク)で、140円/Lと仮定して計算しています。

プジョー・307のグレード、フェリーヌスポーツ(2リッター、FF、MT仕様)の実燃費は平均で11.0km/Lです。
(出典:https://e-nenpi.com/enenpi/cartype/7695

この項目では、1年間の走行距離を9000kmと仮定します。

【ガソリン代計算式】
818(L)×140(円、ガソリンの値段)=114,545(円、年間のガソリン代)

プジョー・307を1年間使用した場合のガソリン代は、年間9000km程度の走行で約120,000円程度と考えておきましょう。

自動車税

日本の自動車税は搭載されているエンジンの排気量で区分けされており、プジョー・307の場合は「自動車税」に分類されます。

プジョー・307のグレード、フェリーヌスポーツ(2リッター、FF、MT仕様)は、以下の金額が課税されます。

自動車税(1.5リッター以上、2リッター未満):39,500円

その他諸々の費用


ガソリン代や自動車税以外で、プジョー・307にかかる費用を挙げてみました。
項目 費用
車検費用
・基本料金
・法定費用(自賠責保険料、重量税、印紙代)
102,310円
任意保険(主な条件)
・新規契約
・30歳以上
・ゴールド免許
・運転者・記名保険者とその配偶者に限定
・年間走行距離 9000km以下
・人身傷害:3,000万円(車内のみ補償型)
・対人対物賠償無制限
・車両保険なし
50,000円

プジョー・307の年間維持費は約31万円

プジョー・307の年間維持費は306,355円です。
ガソリン代 114,545円
自動車税 39,500円
車検費用(基本料金+法定費用) 102,310円
任意保険 50,000円
合計 306,355円
車検費用については自家用乗用車の場合、2年に1度の法的義務があるので、参考程度にしてください。

車検費用のうち法定費用は、車種を問わず固定でかかってくる部分なので、把握しておく必要があるでしょう。

また、任意保険は、条件により金額が異なるので注意が必要です。
会員登録すれば500ポイント付与

プジョー・307(ABA/ GH型)スペック紹介

プジョー・307(ABA/ GH型)スタイリング10Photo byRL GNZLZ

プジョー・307(ABA/ GH型)のスペックを簡単に紹介します。
 
全長 4.210~4.470mm
全幅 1.730mm
全高 1.420~1.510mm
排気量 1587~1997cc
燃費 10.2~12.2km/L
駆動方式 FF
乗車定員 4~7名

まとめ

プジョー・307(ABA/ GH型)スタイリング11Photo by RL GNZLZ

「フレンチ プレミアムコンパクト」として人気を博していた306の後継車として登場した、プジョー 307は、今でも高い人気を誇っています。

生産終了から10年以上が経過し、今後徐々に良好な車体が減少していく中で、購入するなら今が最後のチャンスではないでしょうか。

プジョー 307で、楽しいカーライフを送りましょう!
ONLINE TOTAL CAR SHOP 車からパーツまで、オンラインで購入できます!

この記事をシェアする!