モタガレは、ネット上で探すことが難しかったカーグッズやパーツそしてカスタムカーなどの情報を集約。
ただの通販サイトではなく情報・販売・取付までサポートする日本最大級の自動車用品通販サイトです。

男性必見!?女性にモテるインテリアカスタムの極意をエルティードで訊いてみた!

男性必見!?女性にモテるインテリアカスタムの極意をエルティードで訊いてみた!

東京都小平市にある『L-TIDE(エルティード)』は代表の藤田真由美さんが22年前に立ち上げた、インテリアカスタム業界では知らぬ人のいない老舗ショップです。

今回はエルティードにお邪魔してインテリアカスタムの極意や女性目線でのクルマのカスタムなどについてお話を聞いてきました。

走りをどうこう…というチューニングとはまた別のドレスアップの世界では女性もカスタムを楽しんでいるのです。

今回お話を伺ったのはこの人!

L-TIDE エルティード インテリア 内装 カスタム©︎モタガレ

今回は東京都小平市にある内装ドレスアップショップ『L-TIDE(エルティード)』のMAYUMIさんこと藤田真由美さんにお話を伺いました。
 
藤田真由美さんのざっくりプロフィール

好きなクルマ:アメ車!(特にC5コルベット!!)

好きなモノ/コト:ディズニー、バービー人形、愛犬のジェイジェイちゃん/バブくん/ホリーちゃん/キャンディちゃん

好きな色:白、黒(シックな感じ)


元々クルマのカスタムなどが好きだったという真由美さん。

まだ国内でクルマのインテリアカスタムを専門としたショップが数えるほどしか無かった1996年に『エルティード』を立ち上げます。

当時のカスタムカー業界は男性だらけの世界で、苦労も沢山されたであろうことは想像に容易いです。

しかし、女性が少ない世界で成功し、20年以上も業界から信頼され続けている、真由美さんの人柄はエルティードの社訓にもよーく現れていました。

L-TIDE エルティード インテリア 内装 カスタム©︎モタガレ

常に謙虚であるべき、と語る真由美さんですが、特にお客様からのクレームが来ないと不安になるのだとか。
 
「もちろんいつでも完璧な仕事を心がけていますが、やはり人間ですし、ミスもあったりします。

おかげさまで施工させて頂いたお客様はいつもだいたいとても喜んでくださるのですが、たまにクレームが来ると正直「よしっ!」って思っちゃいます(笑)。

だって、施工したお客様がそれっきり音沙汰がないと、私たちの知らない間にお客様が離れちゃっているかもしれないですか。

だから日本語として変かもしれないですが、クレームでも気軽に言って欲しいですね!」

女性オーナーは内装にこだわる…!?

L-TIDE エルティード インテリア 内装 カスタム©︎モタガレ

さて、本題の『女性にモテるカスタムとは……』という部分なのですが、それを学ぶには女性に聞いてしまえ!ということで今回はエルティードさんへお邪魔したのでした。

そして取材当日は、実際にとある女性オーナーの方がエルティードに来店されていたので、オーナーさんの愛車のホンダ N-BOXを拝見させて頂きました。

一見ホイールを社外品へ交換された純正+α程度の普通の黒色のN-BOXという印象でした。

しかし車内は、シートカバーにステアリングカバー、ピラー張り替え、天井張り替えetc……かなり手が加わっている1台に!

思えば筆者も女性のカスタムカーというと、どちらかと言えばチューニングカーよりもドレスアップ系のクルマが多いイメージ。

ふと、そんな疑問を真由美さんへ問いかけてみると、
 
「うーん、男性はやっぱり外見を気にされる方が多いのかも、って思いますね。

その点、女は自分さえ楽しければ良いですから(笑)

つまり、クルマに乗ってる自分がどう思われるかより、自分がクルマに乗ってる時に楽しいかどうかが全てなんです。

だから外装よりインテリアをカスタムしたがる方が多いのかもしれませんね。

特に近所のスーパーへ買い物へ行ったり、クルマには毎日乗るって女性も多いので、余計ですよね。

きっと奥様がいる男性は「見た目ばかり気にして乗り心地悪くして、男ってバカだわ〜」なんて思われているんじゃないですかね(笑)

あ、そうだ!だから世の中の旦那さんは、自分のクルマをイジる前に、まずは奥様のクルマのインテリアをカスタムしてあげると、奥様はダンナさんにも優しくなれると思います!

夫婦円満の極意はきっとインテリアカスタムですよ!(笑)」

L-TIDE エルティード インテリア 内装 カスタムドアの内張りも茶色でシックな感じに / ©︎モタガレ

L-TIDE エルティード インテリア 内装 カスタムドアの内張りからピラー、天井まで茶色で統一されて、センターのオレンジの配色がアクセントとして効いています。 / ©︎モタガレ
 

ズバリ、女子ウケするインテリアカスタムって何ですか?

ふむふむ、女性が外装よりも内装にこだわりを持っているコトがインタビューでわかりました(エルティード調べ)。

だとしたら、どんなインテリアが女性にウケるのか?

エルティードにやってくる女性オーナーさんはどのようなインテリアカスタムを行なっていくのでしょうか?

ズバリ、真由美さんに聞いてみました!

L-TIDE エルティード インテリア 内装 カスタム©︎モタガレ
 
「これが面白くて、ウチにやってくる女性の好みはキッチリと2パターンだけなんですよ。

一方はピンクを多用したり、カラフルな配色で、ラブリーでキュートでファンシーなインテリアにカスタムされる方。

もう一方は、シックで落ち着きがあって高級感のあるカッコいいインテリアが好き、という方です。」


男性目線で『女性オーナーのカスタムカー』というと、ハートやピンクを多用した可愛らしいクルマをイメージしがちではありませんか?

しかし、世の女性の半分は白や黒といったシックなインテリアが好きでもあるのです。

これは、世の中の男性に朗報なんじゃないでしょうか!

もう一度言います!

ズバリ、モテる内装は白や黒、茶色を基調としたシックで高級感のあるインテリアです!!

もちろんエルティードではこれまでに2000台以上の車両のインテリアをカスタムしてきたノウハウがありますので、これを読んでいる下心アリアリのそこのアナタ!

正直に「女性にモテたい内装にしたいです!」と真由美さんに相談してみるのもアリなのではないでしょうか?(笑)

©︎モタガレ

こちらは全然関係ないのですがエルティードさんのお化粧室。

開けてびっくり黒を基調としたカッコいい雰囲気でした。

世の男性に伝えたいのは「つまりこういう感じです!」ということ。

ちなみに事務所の中で1番お金が掛かっているそうです(笑)。
 
綺麗なクルマは好きですか?HybridEleven

エルティードってどんなお店?

L-TIDE エルティード インテリア 内装 カスタム©︎モタガレ

今回お話を伺ったエルティードさんでは、これまでに2000台以上、およそ年間100台ほどのカスタムカーを施工してきたノウハウがあり、仕事の綺麗さ、丁寧さには自信アリ!とのこと。

また、エルティードの立ち上げから22年間毎年続けている『ドレスアップミーティング(通称ドレミ)』も主催しており、今では約300台近いドレスアップカーが集うイベントなのです!

他にも月に1~2回ほどはデモカーでドレスアップ系のイベントやオフ会にも精力的に参加しています。

さらに驚きなのは、遠方のお客さんのクルマをカスタムする際には、真由美さん自らお客様の元へクルマを取りに行くのだとか!
 
「最近ローダーを購入したのですが、費用などに応じてはキチンとお客様からご了承を得た上で、遠方の方でも自走で引き取りも対応しています。

クルマを運転するコトは大好きだし、ハマーだろうが軽自動車だろうが、なんでも運転しちゃいます!お任せください!」

と、めちゃめちゃパワフルな女社長さんがやっているお店なのです!


L-TIDE エルティード インテリア 内装 カスタム事務所内は白を基調に明るい空間となっています。 / ©︎モタガレ

L-TIDE エルティード インテリア 内装 カスタム事務所の隣にある作業場。取材当日はお休みでしたが、普段は職人さんが作業をしています。 / ©︎モタガレ

L-TIDE エルティード インテリア 内装 カスタムオートサロンを始めとした各有名イベントでの受賞歴も多数! / ©︎モタガレ

L-TIDE エルティード インテリア 内装 カスタムエルティードのドッグベッド。愛犬家の真由美さんならではの商品です。 / ©︎モタガレ
 

まとめ

L-TIDE エルティード インテリア 内装 カスタム©︎モタガレ

今回は、東京都小平市にあるエルティードさんと代表の藤田真由美さんにお話を伺ってきました!

「女子にもっと気軽にカスタムを楽しんで欲しい!」と語る真由美さんに、最後にインテリアドレスアップのキモを聞いてみました。
 
「インテリアドレスアップのキモはやはりカラーバランスでしょうか。

お客様からカラーのご指定があればもちろん指定通りにキチンと仕事させて頂きますが、デザインからお任せして頂いても構いません。

配色のセンスは女性ならではの部分もあると思いますので、私に任せて頂けたのならとても幸いです。

シートや内張りの素材や色など、相談しながら一緒に素敵な愛車を作りあげましょう!」

エルティードさんでは、内装のワンポイントアクセントからフルカスタムまで、全般的に得意としていますので、女性に限らず少しでも気になった方は、気軽にご連絡してみてはいかがでしょうか?

ぜひ、みなさんも愛車のインテリアをカスタムする際の参考にしてみてくださいね!
 
店舗情報

L-TIDE(エルティード)

住所:〒187-0034 東京都小平市栄町2-28-24

TEL:042-313-4123

FAX:042-347-5215

HP:http://www.vip-ltide.net/
簡単施工で墨汁もガード・・・!?今一番注目のコーディング剤 買えるのは、モタガレだけ!HybridEleven

この記事をシェアする!