ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
ジムニーカスタムのエキスパート タニグチが提案する、 個性第一主義のニュースタイル

ジムニーカスタムのエキスパート タニグチが提案する、 個性第一主義のニュースタイル

ジムニー一筋に35年以上。オフロードサービスタニグチは文字通りジムニーカスタムのエキスパートショップだ。
新型ジムニー用のパーツも、車両が発売されるやいなや速攻でリリース。
その後も続々開発し、足回りやLSDといったオフローダーのための本格チューニングパーツから、ジムニー女子を意識したカジュアルなドレスアップ用品まで、バリエーションは実に多彩だ。
デモカーには、そんな豊富なJB64のカスタムパーツをほぼフル装備。
それは「オンもオフも、ディープもライトも問わず、個性第一で楽しむジムニーカスタムの新しいカタチ」。
多彩なパーツが揃う、タニグチだからこその提案だ。

Text : Isao Katsumori
Photo : Yukio Yoshimi

個性的な自分仕様を演出できるエクステリアパーツの数々


 

フロントグリル、バンパー、スキッドプレートはラインの統一を図った三位一体のデザイン。


トレンドなスピンドル調のラインの切り返しを特徴とする。一方、純正のテールランプを使いつつ、厚みを抑えたリアバンパーは、テールランプを小さく見せるガーニッシュをセットすることで一段とスタイリッシュな印象に。




排気系はHKSとの共作となる車検対応のスポーツマフラーでチューニング。センターパイプ以降を交換する3分割タイプで、低音の効いたサウンドが心地よい。ノーマルからブーストアップ、タービン交換仕様にまで対応する懐の深いエキゾーストだ。


リフトアップコイルは純正ダンパー仕様も開発



足回りは、オリジナルの2インチアップキット。スプリングは、自動車メーカーの純正スプリングを手がける中央発條に。
ダンパーもメーカーからオーダーを受けるKYBに、それぞれ製造を依頼。



純メイドインジャパンの上質なフットワークで、調整式ラテラルロッドや、補正用のリアラテラル補正ブラケットなど、調整用のアジャストパーツもきっちり用意されている。
OS技研製のタニグチスペシャル「ファイナルLSD」を装着する事で、オフロードの走破力も圧倒的になる。
なお、タニグチではショックアブソーバーを交換することなく車高を20㎜上げられる手軽なリフトアップコイルもリリース予定。
ビギナーは、まずはここからだ。

ジムニー専門のプライドが育んだ揺るぎなきクオリティ



タニグチのパーツは、その多くが自社のファクトリーで製造する内製品。
外部に製造を依頼する場合も、そのジャンルに長けた一流メーカーを基本とし、タニグチブランドのクオリティを保っている。



雪や泥が積もりにくく滑りにくいオリジナルの「サイドステップ」は、初代ジムニーからのロングセラーで、一点一点時間をかけて手作りされる逸品。



ガード類のフィット感やバリエーションの豊富さも、自社ファクトリーがあればこそだ。



複雑な形状の「オペレーションペダル」は、各ペダルによって力のかかり具合が変わることまで計算して設計された、これもコダワリの作品。

会員登録すれば500ポイント付与

64ユーザーの志向に合わせたお手軽グッズも多彩



オフローダーに限らず一般のユーザーにもJB64ジムニーは人気。
タニグチでは、そんな新規ユーザーに向けた、手軽に楽しめるカスタマイズ用品も多数用意している。




給油口のカバーやリアゲートのノブを手軽にドレスアップできる「フューエルリッド&バックドアハンドルステッカー」は全5種類。


メッシュダクトシートは、カウルトップサイドのスリットをダクト風に見せるユニークなアイテムだ。



土や汚れを確実にキャッチする「立体ラバーマット」は収納まで考えて設計。



助手席のグリップハンドルに取り付ける「ドリンクホルダー」までもが、すべてJB64/74用に設計された専用品となる。

気になるパーツはこちら!

フォトギャラリー























 
会員登録すれば500ポイント付与

ショップ情報

オフロードサービス タニグチ
〒679-2122 兵庫県姫路市豊富町御蔭1110-2
TEL : 079-264-4455
http://www.ors-taniguchi.co.jp/
会員登録すれば500ポイント付与

この記事をシェアする!