ただいま会員登録すると、500ptのお買い物ポイントをプレゼント!

ポイントキャンペーン実施中
新型ジムニーはRVらしくあれ!ワイルドグースのJB64チューニングの魅力とは?

新型ジムニーはRVらしくあれ!ワイルドグースのJB64チューニングの魅力とは?

神奈川県厚木市の『RV4ワイルドグース』は、長年『日本ジムニークラブ(JCJ)』の会長を務めた、ジムニー界の第一人者 二階堂裕が手掛けるショップだ。

あくまで走りに特化した質実剛健なスタイルは、ジムニーカスタムの老舗らしい仕上がりとなっている。

そんな、ジムニーの醍醐味を存分に楽しめるワイルドグースのデモカーにフォーカスを当ててみよう!

ジムニーの第一人者が仕上げた1台


『RV4ワイルドグース(神奈川県厚木市)』は、コンプリートカーの販売、ジムニーのオリジナルパーツや各種4WDパーツ開発、アウトドアグッズ販売、カスタマイズおよびメンテナンス、オフロードスクールなどのイベントも開催する、ジムニー&4WD乗りの強い味方となるジムニー専門店だ。

ショップオーナーの二階堂氏は、かつて勤務していたスズキでエスクードの設計コンセプトなどを手がけた経緯を持ち、世界各国で開催されたクロスカントリーラリーに数多く参戦したこともあるジムニーのオーソリティ。

そして長きに渡り日本ジムニークラブ(JCJ)の会長を務めた、ジムニー界の第一人者でもある。

 

各部ディテール紹介



ジムニーを知り尽くしたRV4ワイルドグースも、早速新型ジムニー用のパーツ開発を行い、サスペンション、マフラーのほか、バンパーなどのエクステリアパーツやインテリアパーツを次々と発売している。




パーツが実用に徹していること、牽引用ヒッチメンバーも用意されていることなどは、「飾りだけの装備はいらない、使ってこそ真価を発揮できる力強いジムニー」を目指すRV4ワイルドグースらしい。

同社のデモカーは、それらパーツがふんだんに盛り込まれている。




まずRV(やはりジムニーはSUVではなくRVと呼びたい)らしい悪路走破性を高める足回りパーツでは、同社製のHMSハイモビリティーサスペンション、2インチアップコンプリートキットが組まれる。


- 足回り(フロント側)



- 足回り(リア側)



ロングストロークでしなやかなコイルスプリングと14段調整式のショックアブソーバーにより、快適なオンロード走行と操縦安定性、オフロードでは高いコントロール性と接地性を実現している。




フロントバンパーはWARN VRX45/PV45の搭載が可能な、クロカンウインチバンパーに変更。

バンパーにビルトインされたLEDフォグランプは、ヘッドライトよりも左右を広く照射し、安全なオフロード走行を可能にしている。



牽引用のUシャックルが取り付けられるほか、ブッシュ走行時にラジエターグリルを保護する役割も果たすランプステーもオプションで販売されている。




もちろん、エンジン下部を守るスプラッシュガードも装着済みである。




リアも上下幅を抑えたクロカンリアバンパーに変更。

フロントバンパー同様、対地クリアランスを最大限に確保する設計になっている。

コンパクトなテールランプを組み込んだことで、クラシックな雰囲気を獲得していることにも注目したい。

左右のブラケットには牽引フックを標準装備。

こちらもUシャックルを取り付けられるほか、センターにはレシーバーヒッチの設置も可能だ。




ワイルドに装われたエクステリアに負けないように、ホイールは4×4エンジニアリング製の『オフパフォーマーXF-117』に、タイヤはマキシス製の『クリーピークローラー』へと交換され、ジムニーが元来持っているタフなイメージをさらに引き出している。




その他、前後のデフやリアのショックアブソーバーもスキッドガードでガッチリ守っており悪路でもガンガンに走行が楽しめる。

これも、ジムニー専門店であるRV4ワイルドグース製パーツの特長と言えるだろう。

ショップ情報

RV4ワイルドグース

住所:〒243-0016 神奈川県厚木市田村町11-18 井上企画ビル2F 
営業時間:10:00〜19:00
定休日:水曜日、第2・第4日曜日
TEL:046-294-4567 
FAX:046-294-4568
E-mail:mse@rv4wildgoose.com
HP:https://www.rv4wildgoose.com/

次ページで写真をもっと見る!



text:Izuru ENDO / photo:Takanori ARIMA

フォトギャラリー












あわせて読みたい

この記事をシェアする!